トランクルームならキュラーズ キュラーズ
 

トランクルーム キュラーズ

トランクルームのキュラーズっていうところが、テレビで紹介されていました。

そういえば、トランクルームっていうと、遠方の郊外とかにあって、ほとんど使わないモノを、収納しておくイメージとか。
コンテナとかの中に、おもむろに置いておくっていうイメージで、きれいな雰囲気は、しないとか。

だいたいは、「郊外にあって」「取りに行くのが面倒」って思っている人が、多いようです。
私自身も、似たようなイメージを持っていました。


ところが、先日紹介されていたキュラーズっていう会社の収納スペースは、まったく違っていたので、驚きました。

紹介されていたのは、東京の中野に、新しくオープンした「キュラーズ中野店」っていうところでした。
駅から徒歩10分で、立地としても、申し分なく、とてもきれいな収納スペースでした。

収納するスペースにも、いろいろな種類があって、収納したい分量によって、契約が変わるっていうのも、うれしいサービスですね。
そんなに大きなスペースを必要としないけど、どうしても、置いておきたい品物って、ありますから。
いろいろと選べそうなのは、いいですね。

ここのキュラーズさんでは、そういったスペースが約600室もあるんだそうです。


ここのキュラーズさんでの一番人気の0.8畳のクローゼットタイプだと、月々の賃料が、約1万1千円ぐらいっていうことで、考えようによっては、安いのかもって、思いました。
立地が中野ですから。
周辺の家賃相場とかと比較すると。

それに、4畳のタイプを借りているっていう輸出を行っている海外の方は、「ここは、空調システムが完備されているので、大切な商品にカビが生えたり、ダンボールを直に置いておいても、汚れないから、いい」っていうことを、おっしゃっていました。

さらに、紹介されていたのは、女性専用のフロアを設けている店舗まであるっていうことでした。
そのフロアにいるのは、女性だけっていうことで、安心感が違うっていうことを、利用している女性がおっしゃっていました。


まとめ:キュラーズさんは、都心にどんどん増えている。
それも、駅の近くとか、徒歩圏内とか。(住んでいる場所にもよりますが)
その建物全部が、キュラーズの店舗っていうことになるので、セキュリティ的にも、安心。
また、空調設備も完備しているので、カビとか汚れに、強い。
店舗によっては、女性専用のフロアがあるので、安心できる。


引越し、住んでいるところの収納スペースが狭い、捨てられない思い出の品の置き場所がない、シーズンオフの遊具の置き場所がない(スキーとかスノボとか、サーフィンとか、ゴルフとか)・・・いろいろな理由で、置き場所に困っているのなら、検討してみる価値があると思います。

こちら⇒トランクルームならキュラーズ キュラーズ

キュラーズ キュラーズ

先行通販
 

© 2016 トランクルーム rss